ヘナ

ヘナ染めに関する疑問

ヘナで染める場合の疑問について取り上げています。

ヘナで短時間で染められる商品はある?

ヘナは3時間以上、髪に塗布しておくと綺麗に染まります。時間のない方は1時間位で済ませる方もいますが、長時間染める方が効果的です。

 

市販で売っている「短時間で染まるヘナ」は、ヘアカラーや白髪染めでも使われている「化学染料」を使用しているケースがほとんどなので、注意が必要です。

 

ヘナで地肌は染まる?

100%の場合、髪はオレンジ色に染まりますが、地肌もオレンジ色に染まります。

 

ヘナで染める時間は?

商品にもよりますが、3時間以上置くと綺麗に染まります。寝たまま使用する方もいます。(暗い色に染める木藍を使用する場合はあまり長く置くと赤みが出るので、1時間ほどだけ置きます。)

 

ヘナした後、市販の白髪染めやヘアカラーで染める事が出来る?

ヘナの色は髪にしっかり入るので、ヘナで染色した部分のトーンアップは出来ません。

 

ヘナを塗る前に髪を洗った方が良い?

へナを使用する前に、シャンプーをし、乾燥をした後に使うと効果的です。ただし、前日のシャンプー後にリンスやトリートメントをつけず、またヘナを使用する当日にスタイリング剤など余分なものを使わなければ、直前のシャンプーをしなくても綺麗に染まります。

 

ヘナでかぶれるのだけれど?

 

植物染料でも、体質によってアレルギーが出る事があります。使用前はパッチテストを行なって下さい。

 

生理前に使っても大丈夫?

ヘナは、体を冷やす作用があります。生理中の使用は避ける事をおすすめしますが、どうしても使用したい場合は、頭皮につけないように塗布してください。

 

ヘナを使い続けたら、髪がパサついてきた

ヘナは水分を奪うので、髪や頭皮が乾燥します。椿油などを混ぜる方もいますが、染まりが悪くなる事もあります。ヘナ使用後にオイルなどで髪を保護してください。

 

自然な色に染めたい!嫌な臭いもイヤ!

髪や肌に優しい成分で染めたい、という方に

ヘナ染めに関する疑問

 

海藻+トリートメント成分で染められる「ルプルプ」ヘアカラートリートメントがおすすめです!

 

エクラ、美ST、グローなど女性誌でもよく掲載されている白髪染めカラートリートメントです。

 

シャンプー後の髪にトリートメント代わりに使って、徐々に染めていくタイプですが、ルプルプは染まりやすいのが特徴!

 

乾いた髪に使えば1回でも綺麗に染まります。

 

トリートメント成分たっぷりなので、ヘナのようにきしんだり、パサつく事はありません。

 

ルプルプで白髪を染めた髪!

ヘナ染めに関する疑問

ヘナ染めに関する疑問

 

ヘナについてもっと知りたい!という方はコチラ

→白髪はヘナでキレイに染まる?ヘナの良い点、不満な点とは?